お問い合わせ・資料請求

資格説明

認定資格の全体像

資格説明会計事務所の周辺業務として収益化できる専門領域ごとに
「コンサルタント」、「アドバイザー」として下記の資格を
付与していきます。

会計・財務領域

経営財務コンサルタント
経営財務コンサルタントとは
経営財務コンサルタントとは、企業の財務情報から売上に関する課題を抽出、売上増加のための仕組み創りを支援する職業専門家です。経営財務コンサルタントには、「数値」と「行動」の両面から、クライアント企業の利益創出、資金増加という究極の目的を実現することが期待されます。
担当講師
野原 健太郎 先生 株式会社スピリタスコンサルティング 代表取締役  
経営会議コンサルタント
経営会議コンサルタントとは
経営会議コンサルタントとは、クライアント企業が実施する毎月の「業績検討会議」を有効に機能させることで、経営計画を社内へ浸透させると共に、徹底的な実行管理を支援する職業専門家です。クライアントを業績アップや黒字化に導きます。リーダーの独演会になりがち中小企業の会議を、「実行管理を徹底する場」へと変革することが期待されます。
担当講師
才木 正之 先生 御堂筋税理士法人 代表社員・税理士

相続・税務領域

信託活用アドバイザー
信託活用アドバイザーとは
民事信託は、認知症対策をはじめとした福祉型信託、争族対策としての信託の活用、事業承継シーンにおける信託の活用など、クライアントのニーズに合わせて様々なアレンジが可能です。信託活用アドバイザーは、信託の仕組みと機能を理解し、クライアントに最適な信託を提案します。
担当講師
遠藤 英嗣 先生 弁護士・元蒲田公証役場公証人
玉越 賢治 先生 税理士法人タクトコンサルティング 代表・税理士
宮田 浩志 先生 宮田総合法務事務所 代表・司法書士
鈴木 真行 先生 スターツ信託株式会社 執行役員
笹島 修平 先生 税理士法人つむぎコンサルティング 代表・税理士
組織再編コンサルタント
詳細
組織再編コンサルタントとは
現在、組織再編をビジネスに取り入れている会計事務所は多くはありません。知識はあっても実際に提案するのが難しく、金融機関や一部大手事務所などの独占状態になっているのが現状です。しかし、彼らの「最大公約数的」な提案が本当にクライアントに最適なものかは大いに疑問と言えるでしょう。
組織再編コンサルタントは、クライアントの財務状況などから必要な情報を抽出し、分析し、お客様の業種や経営状況等に合わせて、財務を傷めずに節税を実現する顧客最適のスキームを提案する組織再編のスペシャリストです。
担当講師
佐藤 信祐 先生 佐藤信祐事務所 公認会計士・税理士

医療・福祉領域

医療経営アドバイザー
医療経営アドバイザーとは
医療経営アドバイザーとは、医療機関の経営に関わる幅広い知識を有し、健全経営・発展・新規開業のための的確なアドバイスをできる者をいいます。医療・介護制度や診療報酬はもちろん、月次の会計監査、決算業務、人材育成などのスキルを有し、ドクターから信頼される存在を目指します。
担当講師
鈴木 竹仁 先生 株式会社MMP 代表取締役・医業経営コンサルタント
原  聡彦 先生 日本医業経営コンサルタント協会 認定コンサルタント
ページトップへ
Copyright(C)2015 JAPAN ACCOUNTING CONSULTANT ASSOCIATION All Rights Reserved.  MAIL:info@kaikei-consultant.com