お問い合わせ・資料請求

日本会計コンサルタント協会とは?

協会ミッション
高付加価値人財の育成を通じて、会計業界に新たな価値を創造する
一般社団法人日本会計コンサルタント協会は、税理士・公認会計士・会計事務所職員等の職業会計人及び全ての業界関係者に対し、各種コンサルティングノウハウの提供を通じて、専門性の高い職業スキルの習得を支援し、以て日本が誇る会計コンサルタントの育成を推進していきます。
日本会計コンサルタント協会の設立趣旨
クラウド会計ソフトの劇的な進歩により、会計事務所のビジネスモデルが大きく変化し、新たな収益の柱を自ら開拓する必要性が年々高まっています。
そこで、一般社団法人日本会計コンサルタント協会では、高付加価値のコンサルティングサービスを提供できる人財を育成し、会計事務所のコンサルティングビジネスの収益化を実現します。
日本会計コンサルタント協会では、専門家としてのコンサルタント・アドバイザーの育成と共に、資格認定された資格者が、対外的にその専門性をアピールして案件の獲得に繋がる広報支援から、資格認定者同士が連携・情報交換をできる「場」を提供していきます。
当協会のビジョンである『高付加価値人財の育成を通じて、会計業界に新たな価値を創造する』には、当協会から資格認定を受けた各種コンサルタント・アドバイザーが、経営支援の専門家として経営課題を解決することで、会計業界全体の存在価値を高め、「日本の中小企業を元気にする旗振り役を担う」との強い想いが込められています。会計人が各分野のスペシャリストとして夢や誇りを持って仕事をし、多くの中小企業に喜びと感動を与えられる人材を輩出することで、会計業界に新しい価値を生み出していきます。
協会の事業内容
当協会は、職業会計人のコンサルティングに関する能力を向上させ、それにより中小企業を黒字化へと導く人材の育成を支援すべく、その目的に資するために次の事業を行う。
  • 「民間資格」の資格の認定事業
  • 民間資格の付与を受けた者の活動支援
  • 各種コンサルティングに関する講座、講演会、セミナー、研修会、その他イベントの企画、開催及び運営並びにそれに関する講師の派遣
  • 各種コンサルティングに関するソフトの開発、導入、運用事業
  • 各種コンサルティングに関する書籍、雑誌、教材、その他情報媒体の企画、執筆、編集、制作及び販売
  • 各種コンサルティングに関する情報提供サービス業務
  • 各種サービスの仲介及び斡旋
  • 各種商品の企画、製造、販売及び輸出入
  • 各種事務の代行業務
  • 著作権その他の知的財産権の管理
  • 前各号に掲げる他、当法人の目的を達成するために必要な一切の事業
役員
代表理事 吉岡 和守
理  事 吉岡 高広
資格顧問 野原 健太郎 (経営財務コンサルタント)
     才木 正之  (経営会議コンサルタント)
     遠藤 英嗣  (信託活用アドバイザー)
     鈴木 竹仁  (医療経営アドバイザー)
     原  聡彦  (医療経営アドバイザー)

   資格顧問の紹介はコチラ

概要
〒105-7110 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター10F
TEL:03-3569-0965
FAX:03-6215-9218
http://www.kaikei-consultant.com
info@kaikei-consultant.com
ページトップへ
Copyright(C)2015 JAPAN ACCOUNTING CONSULTANT ASSOCIATION All Rights Reserved.  MAIL:info@kaikei-consultant.com